正中心道 武芸塾 愛知支部稽古にて5/12

前回のブログでは深い次元を意識していけば上達が早いと書いたが愛知稽古会でも驚いた事があったので書こうと思う。塾生で「最近は深い次元を意識して練功をしてます」との事だったので練功をみせてもらった。しかし合気をした感覚がどうも頭で深い次元に入ろうしているのに気付いた。この状態では居ついてきてしまうので(特に頭が)細かい説明も入れつつ修正してもらった。その中で夢の力に付いての説明もした。そこで腑に落ち…

続きを読む

正中心道 武芸塾 愛知支部稽古にて4/29

深い次元について本部の稽古でもよく言われる事だが、出来るだけ自分が感じられる深い次元を意識して稽古をすると初級の段階でも上達の速度は全然違うものになる。愛知稽古会の稽古でも正中心練磨に至っている方がいるので深い次元にはもちろん入っているし偏在のエネルギーも扱えてる塾生もいる。感覚の鋭い方が深い次元までいっている方と組むと違いにびっくりしている。同じ技をやっているのだが全くの別ものになる。こちらも…

続きを読む

正中心道 武芸塾 愛知支部稽古にて

合気上げを勁力と意識体分離を使ってやった。特に相手に察知されない事を重点においておこなった。これに関しては相手がより察知出来ないところまで深くいかないと出来ない。それと合気上げをしようと意識が働けば察知されてしまう。後は意識を相手にぶつけてしまうと察知される。簡略化すると大体こんなところだが言うは易しく行うは難し。塾生同士も思考錯誤して稽古をしていた。 昔の自分の場合だと技や術が出来ない事に対…

続きを読む

正中心道 武芸塾 本部稽古にて

武芸塾、昨日の稽古内容 重力・浮力の制御で技をかける 合気上げ 合気下げ 中心力護身法 二か条 引き崩し 今回の稽古は以上のような事をした。今では月に数回しか本部の稽古に参加していないので久しぶりに会う方が多い。(武芸塾での有料ブログで稽古内容は把握して愛知支部でも実践している)その中の一人に会って非常に上達されている方がいてとても感動した。(2、3ヶ月ぶりの再会)以前は稽古をご一緒して器用…

続きを読む

3/2、3(土、日) 武芸塾 伊豆八幡野の合宿にて

今回の合宿では、以下3点の事が重要であり、気付かされた点が多かったように思う。まだ武芸塾の稽古に参加されて間もない方には飛躍的に上達できる稽古だと思う。これ以外にも沢山の術を教授されていたので日程的には非常にハードではあったが達成感や満足感はかなりのものだった。1、フラットアースでの骨盤分離2、仙骨からの上昇エネルギー3、中心点操作 1については詳しくはここでは書けないが塾長がyoutubu …

続きを読む

正中心道 武芸塾 愛知支部稽古会

最近は、本部でもよくやっている稽古で波を中心としたことを愛知支部でもやっている。とは言うもののハイレベルな稽古になるので正中心練磨までいっている塾生のみが参加されている時に限ってだ。①オーソドックスな指先から入って足先へいき、足先から指先へいき出ていく。②波のショートカットバージョン③イメージ、意念(できる限り深い次元)の波波(蓄勁、発勁)について今まで稽古を観察して思った事だが特に得意、不得意…

続きを読む

正中心道 武芸塾 愛知支部稽古会 1/11(木)18:30

今日の稽古①膨張で押す②片手合気上げ③波④交差取りからの畜勁、発勁⑤順手で持たれた状態から小手下ろし⑥胸を掴まれた状態から前に倒す今日の稽古は初めての方が二人いたので基本を中心に稽古をした。大まかな説明をした後は、塾生の先輩方の教えているのを拝見していた。先輩方も本人が実感されている範囲内で説明されていてとても分かり安く感じた。初めて参加された方も色々体感されてびっくりしていた。私も元々体を動か…

続きを読む

正中心道 武芸塾 愛知支部稽古会 1/5(金)18:30

今日の稽古①指足順動②変換の術③軽い化勁④合気⑤敵対意識⑥大気圧(中庸)①は、感覚として動きが掴めれば、後は反復運動で身についていくと思う。自転車の乗り方を覚えるのに近いと思う。一回覚えてしまえば勝手に出来ている。②は、相手が発するマイナスの意念や思いをしっかり感じてから変換して吸収すれば上手くいく。③は受け側が軽い化勁をした状態で技をかけることをした。④合気で色々な技を試した。特に相手の弱点や…

続きを読む